リレーション通信 第34号(2015.02)

第34号 掲載コンテンツ全文

日本語・英語・ロシア語に精通した優秀な人材を派遣いたします!

2月20日(金)13時、沖縄産業支援センターにて、キルギス政府の協力を得て、 現地と沖縄をライブ中継でつなぐ県内初の「合同大面接会」を開催いたします。 当社には日本へ就業を希望しているキルギスの人材が50名以上登録しており、今 回はその中から特に優秀な人材が参加します。彼らは、日本語をはじ め英語・ ロシア 語をマスターした優秀な人材で、尚かつ「日本の企業で働きたい」とい う強い希望を 持っています。沖縄県は外国人観光客が増加の一途を辿ってお り、より良いサービ スを提供できるグローバルな人材が求められます。また、 アジアを視野に新規ビジネスの立ち上げを検討中の企業様、海外でのネットワー クが欲しい、語学に精 通した人材を採用したい、などをご検討の企業様は、合 同面接会に是非ともご参加下 さい。優秀な人材を派遣いたします。 34-1

合同大面接会開催!

日 時:2月20日() 13:00~ 会場:沖縄産業支援センター 会議室306 問合せ:098-860-7196 外国人採用係(安里) 主催:株式会社リレーションシップ 協力:キルギス共和国労働移民青年省/一般社団法人日本アジア人材交流協会

※キルギス共和国とは

中央アジアに位置する旧ソビエト連邦の共和制国家。かつての正式国名はキ ルギスタンであり、独立国家共同体(CIS)加盟国。 [面積]1198,500km(日本の約2 分の1) [人口]1550万人(2013年:国連人口基金) [首都]ビシュケク(Bishkek) 日本がキルギスの発展に与えた功績は大きく、独立から2000年代までは日本の援 助額は非常に多い。今でもキルギスへの援助の報道道が目立ち、日 本関係の事 柄がメディアに露出することも多いことから親日家が多く、日本での就業を希望 する人材も豊富な国です。 合同大面接会参加予定の2名。当日は同等レベルの登録者が20名参加します。

会社が元気になる外国人労働者活用のすすめ!

人手不足が深刻化する中、建設や介護の現場で注目されているのが外国人労 働者の存在です。 外国人労働者の在留資格(ビザ)には以下の3つの方法があります。 ①技能実習生制度の利用 在留資格(ビザ):技能実習 対象職種:農業、畜産、水産、建設、各種工場などの製造生産現場 特徴:技術移転により開発途上国の人づくりに協力する国の制度です。 若くモチベーションの高い人材を確保出来ます。 ②職種とマッチした就労ピザの取得 在留資格(ピザ):就労ピザ(17種類) 対象職種:教育関係者、エンジニア、営業、通訳、海外取引業務、調理師、ス ポーツ指導者、プロスポーツ選手、モデル、歌手など 特徴:優秀な海外の専門家を招聘し企業の未来を創造します。 ③日本在住の外国人の活用 在留資格(ビザ):日本人の配偶者、永住者、定住者、留学生など 対象職種:職業の制限なし ※ビザの種類によります。 特徴: どのような職種でも柔軟に対応できます。 お問い合わせは株式会社リレーションシップ外国人採用係まで TEL:0120-390-213 受付時間 平日10:00~18:00 34-2

税理士Q&A

税理士Q1国税当局が海外の預金口座のチェックを18年から強化するようですが、 これを教えてください。 A1 国税当局は、海外にある財産の相続の申告漏れが平成13事務年度は前年度 の6倍(年間163億円)に上ったことから、海外預金の監視を強めるようで す。 海外資産を把握する制度としては、2014年1月から国外に5千万円を超す財産を持 つ人に申告を義務付ける「国外財産調書制度」が始まり、 2015年の申告から は、故意の調書不提出や虚偽記載に、1年以下の懲役または50万円以下の罰金の 刑事罰も課されるようになりました。また、 2015年7月からは1億円以上の金融 資産を持つ人が海外に移住する際には、含み益に課税する制度が始まります。 新たな制度によりますと、2017年末時点で日本人が海外に持つ預金、証券、保険 などの金融資産の名義、住所、残高、利子や配当の年間受取額など の情報を、 日米欧の経済協力開発機構(OECD)の加盟34か国に加え、英領バージン諸島、ケイ マン諸島、バミューダ、マン島など「タックスへイ ブン」から得られるように なります。これらの情報は、18年9月までに国税庁に集約されます。 いずれにしても、海外の口座取引の捕捉率は確実に上がることになります。 税理士 石川肇久 ■プロフィール■ 1952年生まれ。大阪国税局勤務後、税理士開業。税務・節税対策等のセミナーも 多数開催。上級ファイナンシャルプランナー。青山ロータリ一クラ ブ会長。

社労士Q&A

社労士Q1 先日、社員の仕事ぶりがおもわしくないため、このままだとやめてもら うよと伝え、改善がみられず解雇しました。その後「不当解雇」と訴えられまし たが、本 当に解雇が無効になるのでしようか? A1 能力不足を理由とした解雇は不可能ではありませんが、現実は厳しいです。 誰がみても仕方ない、社会的に見てもその処分が妥当でないケースでは解雇は無 効になります。一方、会社を無断欠勤する、勝手に帰るなどを理由とす る解雇 は、実際に労務提供がなされていない証明が容易で、解雇しやすいとされていま す(但し、長期の欠勤、再三の出勤催促に応じないなどの要件が 必要です)。能 力不足を理由に辞めてもらいたいときは、注意、指導の流れを踏むことが求めら れます。裁判例でも会社には社員教育の義務があるとさ れています。口頭での 注意、指導はいざ裁判になったとき立証が困難です。指導は文書でも行い、反省 文を徴収し、改善がみられなければ出勤停止など の懲戒処分を課し、その履歴 も時系列で記録 (指導記録票)しておくことがトラブル防止につながります。過 去には処分を26回行い解雇した事例もありました。 社会保険労務士 比嘉正人 ■プロフィール■ 人事評価制度構築コンサルティング業務を中心に「人事労務管理のポイント」 「すぐできる人事評価制度の実践」「会社を守る就業規則」などのセミ ナーも 数多く行っている。

関根由紀江のきっと芽が出る豆知識 第34回 身だしなみ

34-3ジャケットのポケットについているふたのようなもの、「フラップ」と言い ます。 外に出すか、中にしまうか、さて、どちらでしょうか? 左右両方のポケットを統一していればどちらでも問題はありませんが、中途半場 な状態は避けましょう。 厳密に申し上げますと、フラップ(雨ぶた)という名称で、昔は雨の侵入を防ぐ ためにつけられたものです。 現在でもデザインとして残っていることから、屋外では出し、室内ではしまって おくことが正式と言われています。 昨今では、オンタイムは出しておくことで身だしなみを統一している会社も多い です。 関根 由紀江 株式会社リレーションシップ専任講師 英国Pitman秘書協会会長秘書を経て、大手企業の社長秘書を務める。 ディズニーランド&シーVIPラウンジの教育担当経験者。現在、各企業、官公 庁、地方自治体、大学などでの講師、講演活動で活躍 中。

揚華の琉中さんぽ-継往開来- 第31回 伊能忠敬より早い琉球全図

34-4沖縄県が琉球と呼ばれていた1796年に「琉球国乃図」という沖縄全図が作ら れた。その正確さは、現在の地図とほぼぴったり重 なり合うほどだ。 驚くべきは、正確さだけではない。描かれた年代が、江戸後期の測量学者・伊能 忠敬らの「大日本沿海輿地全図」の1821年より25年も前なの だ。 日本全図と沖縄全図、大きさの違いはあれ、琉球が日本に先駆けて正確な国土地 図を作り上げることができた要因の一つに、冊封使の存在があ る。 1719年に中国民国皇帝・康煕の命を受け、琉球国王・尚敬の冊封に訪れた使節団 の中に測量技官がいたのだ。正使・海宝を団長とする使節団には、 後に「中山 傅信録」「奉使琉球詩」を書いて、琉球の歴史・文化の水準の高さを国内外に知 らしめた副使・徐葆光もいた。 地図作りを主導したのは徐葆光と交流の深かった時の宰相・蔡温だった。 RBC琉球放送がさる1月17日(土)に放映した「国仲涼子がたどる『琉球の 石』地図伝来の謎}では、メディア初登場という「琉球国の図」が紹介 され た。私の恩師の一人、考古学者で沖縄県立博物館・美術館の安里進館長も番組に 登場し、フランス、中国、琉球と渡ってきたと思われる、世界最先 端の測量術 伝来の謎に迫っていた。 でも康煕帝はどうして、徐葆光らと一緒に測量技官を派遣したのだろうか。 ウ ヤンファさん 中国沖縄交流史研究者 徐葆光の道を歩もう会副理事長 RBCiラジオ「揚華の琉中さんぽ」パーソナリティー 毎週日曜日8:30~9:00 中国と沖縄の文化・ビジネスに関する話題や、冊封副使「徐葆光」の漢詩を紹介 するなど幅広く情報発信しています。 「揚華の琉中さんぽ」 http://www.rbc.co.jp/extrairadio.php?RADIOryutyu 「揚華のニイハオおきなわ」 http://yanghua.ti-da.net/

アジアレポート ミャンマー、すでにミニバブルか?

34-5 国が開ける時というのは様々なビジネスチャンスが生まれるタイミングでも あります。 2011年に民政化し、世界中から注目を集め何かと話題のミャンマー情報。 「15年落ちのトヨタカローラ1000万円、マークⅡは1800万円、ランドクルー ザーに至っては35OO万円」 軍事政権時代、ミャンマーは世界で最も中古車の高い国と言われ、40年間使用の 車も現役で走っていました。今では価格は10分の1まで下落。国中 に中古車が溢 れ、時勢に乗った成金族が続出しました。 他にも、携帯電話SIMカードは35万円と高価格でしたが、今では200円。 携帯電 話を片手におしゃべりを楽しむ風景が日常的になりました。 逆に高騰しているのが不動産。まるでバブル期を思わせる状況となり、特に 外 国人向けのオフィスや住宅・ホテルにおいてその傾向が顕著に表れています。 1 年間で家賃が4倍になるという例も珍しくありません。さらには値上がりを期待 して販売を控えている新築マンションも出始めています。いずれもここ数年で の変化です。 “「規制緩和の暁には最初に市場を自分のものにするのだ!」と世界中が意気込 み、アジア最後のフロンティアを目指す” そんな熱気を感じにミャンマーを訪ねてみるのは如何でしようか。(ミャンマー より 伊藤博人) ■ミャンマー基本情報(2013年時点) 【人口】約5400万人 【国土】約68万㎢(日本の1.8倍) 【首都】ネービード 【主要産業】農業、宝石、木材、天然ガス 【経済状況】GDPはUS$1,113(世界156位) 【宗教】仏教90%、キリスト教、イスラム教など 【平均月給】日本円で5,000~8,000円

事業案内

35-8 人材に関するあらゆるサービスをご提供。企業と人材のきずな作りをお手伝いいたします。 ■人材派遣(般47-300132) 販売・事務・コールセンター等をはじめ、通訳などの専門職派遣など幅広いニー ズにお応えします。 ■有料職業紹介(般47-300099) 派遣とは違い、企業様へ直接雇用される人材をご紹介。また、一定期間派遣で雇 用し、その後直接雇用をする紹介予定派遣も対応可。「いい人材を採用 した い」とお考えの企業様にとって、時間をかけて見極められるという点が最大のメ リット。雇用のミスマッチ解消にご活用ください。 ■社員育成事業 ディズニーや大手企業で教育実績のある背人講師が社員教育を代行いたします。 ■外国人就労支援事業 ■求人情報サイト くろーなしどっと.JP 運営事業 求人情報の掲載が無料の求人情報サイトです。採用決定後、人材が一定期間継続 して初めて料金をご請求。万一採用できなかった、早期退職してしまっ た等の 場合は料金が発生しない「成功報酬型」です。(http://960.jp/) ■職業訓練・就業支援 委託運営事業 求職者支援訓練(旧基金訓練)や沖縄県委託訓練を受託しWord,Wxcel をはじめとするパソコンスキルから、日商簿記2~3級・各税法(所得 税・法 人税・消費税)2~3級の職業訓練を運営。 ■ビジネスセミナー(沖縄土曜フォーラム)運営事業

モリ盛コラム 65歳以上の労働力率について 本社営業部 本部長 森幹雄

新コーナー「モリ盛コラム」をスタート。私、横浜本社営業部の森よりお届 けいたします。モリ盛コラムは労働関係の統計調査等に 使われる用語などを データを交えてお話しさせて頂きます。 今回のテーマは「労働力率」です。もしかしたら、馴染みの無い言葉かも知れま せんが労働力調査を行う際に必ず目 にする指標になります。労働力率とは15歳 以上の総人口に対する労働力人口(就業者十完全失業者)の比率になります。 つまり、総人口の内、就業中若しくは就業を希望している人の割合になります。 2014年データブック国際労働比較(独立行政法人労働政策研究・研修機構作成・ 編集)に65歳以上の男性の労働力率の国際比較が紹介されていま す。 アジアではシンガポール32.4%、日本28.7%と高く、ヨーロッパではフランス 3.1%、ドイツ7.Iと低い数値になっています。 これは単純に経済発展の度合いだけでは無く、地域性・国民性の違い等も大きく 影響しています。 日本においては1950年には52%、1975年には45%もありましたが、2012年には 28.4%と着実に低下しています。 急激な少子高齢化の進行や年金と雇用の接続の問題等で今後は上昇に転じるもの と思われます。 勿論、高齢法の改正やアベノミクスの影響もあります。 いずれにしても、これからの日本は高齢者(アクティブシニア)の活躍に掛かって いると言っても過言ではありません。 リレーションシップではシニア人材の確 保・定着を積極的に取り組みます。34-6