リレーション通信 第31号(2014.11)

第31号 掲載コンテンツ全文

旬間情報 データでみる!沖縄の特性と課題トップ1&ワースト1

沖縄県が発行する「100の指標からみた沖縄」(11分野100項目と付録市町村に関する指標20項目)は、沖縄県が全国においてどのような位置にあるのかを示したもので、沖縄の現状と各分野が抱える課題を、多様な視点で読み解くことができます。 今回はこの「100の指標からみた沖縄」から、「人口」「産業経済」と「労働」の3分野にスポットを充て、全国平均の具体的なデータと比較しながらご紹介いたします。 v31-01-01 ◎就職率と離職率が高いのはなぜ? 上記表でもわかるように、沖縄県は人口が増加しています。人口増減率を都道府県別(総務省統計局,H25.10)にみると、増加は8県で、沖縄県は東京に次ぐ2位。一方、39都道府県で減少となっており、深刻な人口減少が表出してきています。 人口が増加している沖縄県ですが、新規高卒者と新規大卒者の無業者構成比は依然として高いほか、有効求人倍率も全国の半分程度の水準が続いています。 分野によっては雇用のミスマッチという状況もあって、このような厳しい雇用環境が、若者の就職に影響していることがうかがえます。 沖縄県の労働力 (平成26年8月分) ・15才以上人口と労働力 1,171,000人 ・労働力人口 680,000人 ・就業者数  635,000人 v31-01-02

ご希望に添った研修をご提供致します!

特徴 ◆企業、組織の目標、目的に合わせた研修 ◆綿密な打合わせの上、御社だけの研修テキストを作成 ◆聴く研修ではなく、参画型の研修 各種コース ◆リーダー育成(労務・指揮指令・指導・連絡・コーチング研修) ◆顧客満足度向上(ディズニーから学ぶ感動を呼ぶ接遇研修) ◆おもてなしの心 ◆クレーム対応 他

v31-02-01

税理士Q&A

税理士 Q.国税当局が富裕層への税チェックを厳しくするようですが、内容を教えてください。 A. 国税当局は、富裕層の中でも資産や所得の特に多い「超富裕層専門のプロジェクトチーム」を、東京都、大阪府、名古屋市の国税局に設置し、資産状況や投資行動の情報分析に乗り出しました。 プロジェクトチームは、富裕層による海外での資産運用が増えている現状を踏まえ、富裕層の中でも上位の(数億円~数十億円の資産規模が対象とみられる)人たちの投資行動や外国金融機関への送金状況などを分析し、税逃れがないか情報収集し、適切な課税につなげたい考えです。 海外資産を把握する制度としては、今年1月、国外に5千万円を超す財産を持つ人に申告を義務付ける「国外財産調書制度」が始まりました。2015年の申告からは、故意の調書不提出や虚偽記載に、1年以下の懲役または50万円以下の罰金の刑事罰も課されるようになりました。いずれにしても、海外の口座取引は要注意のようです。 税理士 石川肇久プロフィール 1952年生まれ。大阪国税局勤務後、税理士開業。 税務・節制対策などのセミナーも多数開催。 上級ファイナンシャルプランナー。青山ロータリークラブ会長。 石川税務会計事務所 東京都千代田区二番町5-2 麹町駅プラザ803

社労士Q&A

社労士 Q.先日採用した社員から「前の会社ブラックでした」と告げられました。最近耳にすることが多くなりましたが、わが社は社員からそのように見られているのか心配になりました。定義などがあれば教えてください。 A. 実はブラック企業の定義自体を厚生労働省は発表していません。一方で一般的には「極端に労働条件が悪く、入社を勧められない会社」とされています。違法な営業行為や社員の健康面を無視した長時間労働(さらに残業代を払わない)を強いる、また、パワハラやセクハラなどがはびこっている会社です。 あまり過度に心配する必要はないと思いますが、社員が勘違いして「うちの会社ブラックかな?」などと考えるのは困ります。それを防ぐためにも、自社の社員が困っていることはないか確認することが必要です。例えば上司や同僚間でコミュニケーションの問題はないか、過度な労働時間ではないか、上司からの指導にハラスメントが潜んでいないか、などを確認されるといいのではないでしょうか。これらの問題があれば即座に解決が必要で、できない場合「こんな会社辞めてやる!」となりかねません。そうならないように改善が必要です。 釈迦保険労務士 比嘉正人プロフィール 人事評価制度構築コンサルティング業務を中心に 「人事労務管理のポイント」「すぐできる人事評価制度の実践」 「会社を守る就業規則」などのセミナーも数多く行っている。 外間経営労務管理事務所 沖縄県那覇市泊1−1−3

関根由紀江のきっと芽が出る豆知識

33-3 第31回言葉遣い編 言葉遣いで、敬語の使い方を以前取り上げた事がありましたが、最近、挨拶言葉もおかしい、という意見を耳にします。 部下から上司への挨拶言葉 ◯ありがとうございます ×どうも ◯お疲れ様でした ×ご苦労様でした ◯かしこまりました ×了解です 又は OKです ◯存じております ×わかってます ◯申し訳ございません ×申し訳ないです ◯いかがでしょうか ×どうですか ◯どのようにいたしましょうか ×どうするんですか ◯今、(お時間)よろしいでしょうか ×あのー 又は ちょっとすいません 皆さんのまわりではいかがですか。 関根由紀江 (株式会社リレーションシップ専任講師) 英国Pitman秘書協会会長秘書を経て、大手企業の社長秘書を務める。 ディズニーランド&シーVIPラウンジの教育担当経験者。 現在、各企業、官公庁、地方自治体、大学などでの講師、講演活動で活動中。

揚華の琉中さんぽ 第28回中国の方言

33-4 中国より面積が小さく、人口も少ない沖縄にはウチナーグチ(沖縄口)という表現力豊かな言語がある。「アキサミヨー」「マサカヒャー」「トゥントゥルモーカー」などは、共通語とされる東京語を学んだ者には新鮮な響きをもって耳に入ってきた。 中国はというと、北京語、上海語、広東語、福建語、江西語、湖南語、客家語などのほかに、55ある少数民族の言葉まで入れると数え切れないほどの方言がある。多くの日本人が覚えている「ニイハオ(こんにちは)」は共通語とされている北京語の発音。これが上海語では「ノンホウ」、広東語では「ネイホウ」、台湾語では「リイホウ」となる。ついでに、ありがとうは上海語「シャジャ」、広東語「トーツエ」、台湾語「トーシエ」、北京語になると「シエシエ」となる。ほんの一例を挙げただけでこんなにも違うと、国としてまとまるには共通語を定める必要があることは容易に理解できる。 中国の方言は、北京語などの北方方言、上海語などの呉方言、広東語などの粤方言など7つに分類される。使用人口は北方が約8億人、呉は8700万人、粤が8000万人だ。北京語も実は北の方の方言で、さらにいくつかの方言に分けられるという。ウチナーグチが宮古、糸満、北谷、本部などに分かれるのと似ている。 ウチナーグチを普及させるには、共通語を定める必要があると思う。琉球王朝時代の中心だった首里の、スゥイクトゥバ(首里語)などどうだろう。 ウ ヤンファさん 中国沖縄交流史研究者 除葆光の道を歩もう会副理事長 RBCiラジオ「揚華の琉中さんぽ」パーソナリティー毎週日曜日8:30〜9:00 中国と沖縄の文化・ビジネスに関する話題や、 冊封副使「除葆光」の漢詩を紹介するなど幅広く情報発信しています。 「揚華の琉中さんぽ」 http://www.rbc.co.jp/extrairadio.php?RADIOryutyu 「揚華のニイハイおきなわ」http://yanghua.ti-da.net/

中国との交流で生まれたOkichinaコラム -オキチャイナ-31

v31-03-01 仏桑華〜深紅の赤が秘める謎〜 ハイビスカス属は世界に250種の原種があるとされ、主に熱帯、亜熱帯地方に分布する。沖縄では、真っ赤な花を咲かせるブッソウゲと言われる在来種を中心とした種類と、戦後ハワイなどから導入された大輪の花を咲かせるハイビスカスと言われる種類があり、県内の街路植栽や屋敷の生け垣として広く用いられている。 ブッソウゲの学名はHibiscus rosa-sinensisで、「中国のバラ」という意だ。また英名でChinese hibiscus, Rose of chinaとも言われ、その名称からも中国との関わりを感じることができる。ところがこのブッソウゲ、未だに原産地がはっきりとわかっていない。中国南部原産説、インド諸島で発生した雑種植物説、その他の説もあり、謎が残っている。 日本本土へ渡ったのは、一六一〇年頃(慶長年間)に薩摩藩主島津家久が、琉球産のブッソウゲを徳川家康に献上したのが初めてだと言われているが、琉球における詳細はわかっていない。沖縄にとって欠かせない植物となったブッソウゲだが、実はまだまだ謎が秘められているのだ。

事業案内

v31-04-01
■職業訓練・就職支援 委託運営事業

求職者支援訓練(旧基金訓練)や沖縄県委託訓練を受託しWord・Excelを初めとするパソコンスキルから、日商簿記2~3級・各税法(所得税・法人税・消費税)2~3級の職業訓練を運営。これまで300名以上の求職者を就職へと結びつけました。

■人材派遣(般47-300132)・業務請負事業

企業様のご希望に適した人材を派遣いたします。販売、事務、コールセンター等、様々なビジネスシーンでのご活用をご検討ください。また、様々な業務請負についてもご相談ください。

■有料職業紹介(47-ユ-300099)

・紹介予定派遣

企業様と求職者の雇用関係成立を斡旋・サポートいたします。「いい人材を採用したい」とお考えの企業様にとって、時間をかけて見極められるという点が最大のメリット。雇用のミスマッチにご活用ください。

■求人情報サイト くろーなしどっとjp 運営事業

求人情報の掲載が無料の求人情報サイトです。採用決定後、人材が一定期間継続して初めて料金をご請求。万一採用できなかった、早期退職してしまった等の場合は料金が発生しない「成功報酬型」です。(http://960.jp/)

■従業員育成請負事業

ディズニーや大手企業で教育実績のある専任講師が社員教育を代行いたします。
ご要望に応じたプログラムを作成し、社内のスキルアップをサポート。

■ビジネスセミナー(沖縄土曜フォーラム)運営事業

接遇マナー、節税対策等の情報を発信するビジネスセミナーを開催。

■広報誌 リレーション通信

関連企業様や各官公庁へ配信。

v31-04-02